北海道名寄高等学校                                校訓 






AC

北海道名寄高等学校のホームページへようこそ。

 積雪期における事故等の防止

1 積雪期には、スリップや視界不良などによる冬型の交通事故が多く発生していることから、道路を横断する際の
  安全確認等を十分に行うこと。
2 屋根の下など危険が予測される場所を避けて通行すること。
3 外出した際に不審者を見かけたり、犯罪に繋がる事態が起こったりした場合は、大声を上げる、教職員や保護者に
  知らせる、交番や「子ども110番の家」に駆け込むなどの対応を行うこと。
4 個人やグループで外出するときには、事前に、行き先、帰宅の予定日時、同行者等を家庭に知らせること。

 雪害・交通障害時の対応

◎市内生徒が通学できる場合は通常授業となります。
◎JR通学生の列車の運休に関しては、以下の通りとします。
     @バスや車で送ってもらうなどの代替手段で登校する
     A復旧次第JRで登校する

 名高アクティブニュース

    
名寄高校の
を発信!  








第70期生見学旅行を公開中です。


お知らせ
topics


 

名高 Now!news