オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

R2見学旅行


しおりをクリック!
 

名寄高校バドミントン部について

バドミントン部紹介 Meiko Badminton Club
  

 主 将       男子 山口 優人(2年)  女子 佐伯 歩柚(2年)
◯ 
副主将         鈴木  涼(2年)        平田優万菜(2年)

◆部員数 
            男子 20名 マネージャ 4名 女子 23名 マネージャ 4名

◆顧 問 南野浩利 近田泰生                    


 
私たちバドミントン部は体育館で男女一緒に練習をしています。同じメニューで練習をすることもあれば、男女別に分かれての練習も行います。また、体育館が使えないときは、ランニング、筋トレなどで体力作りに励んでいます。全員が技術の向上のために、バドミントンという競技に真剣に取り組んでいます。目標は、『全道大会で勝てるチーム』になることです。

  • H27年度新人戦北北海道大会において、名寄地区女子団体で6年ぶりに勝利しました!

入部を希望する中学生のみなさんへ

バドミントンは経験による技術の差が大きな競技です。経験者はもちろん歓迎しますが、高校から始めて全道大会に出場する選手もいます。バドミントンが好きで、コツコツと自分に厳しく努力できる人、常に向上心をもって活動に参加できる人を歓迎します。


 
 

羽球日誌

羽球日誌
12345
2019/07/18

北海道選手権予選

| by システム管理者01

7月20日に名寄スポーツセンターで北海道選手権の予選があります。
今大会は8月16~18日に小樽で行われる全道大会の1枠を争う熾烈なものです。
名高の活躍をご期待ください。
12:25
2018/02/03

平成29年度 ゴーセン杯

| by システム管理者01
士別市総合体育館で今年度最後の公式戦ゴーセン杯に出場しました。
女子はダブルス、シングルスとも優勝するなど上位を名高で占め、新たにベスト8入りを果たした選手も生まれました。
新人戦で名寄産業、士別翔雲に抑えられていた男子は、ダブルス、シングルスとも3位入賞を果たし、試合内容も良くなってきて、来年度への手ごたえをつかめた大会となりました。

男子シングルス 第3位


男子ダブルス 第3位




表彰式 女子シングルス 第2位


表彰式 女子シングルス 優勝


表彰式 女子ダブルス 第3位


表彰式 女子ダブルス優勝、同3位


女子シングルス 決勝は名高対決


男子シングルス 準決勝 対 名寄産業戦


女子シングルス準決勝 対 士別翔雲戦


女子シングルス 準決勝 対 おといねっぷ美術工芸高校戦


男子シングルス 1年生もベスト8に絡んできました。



女子シングルスは準々決勝から名高対決


開会式 今回は名寄北地区から浜頓別、稚内大谷、豊富も参加しました。
22:59
2017/11/26

新人戦3日目。女子シングルスも北北海道大会出場決定!

| by システム管理者01

男子シングルス準々決勝で稚内に敗れましたがベスト8と健闘した山口主将。


3位決定戦で稚内を破り、見事シングルス北北海道大会出場を決めた髙橋優実選手


髙端選手に声援を送る名高応援団。はるばる稚内まで応援に来てくださった保護者の方もいらっしゃいました

3日間の熱戦を終えて閉会式。全力を出し切りました。

団体女子準優勝の表彰を受ける佐伯主将。
17:15
2017/11/25

個人戦女子ダブルス 準優勝で北北海道大会へ!

| by システム管理者01
個人戦女子ダブルス 佐伯・田村ペアが稚内、利尻に勝利し、決勝で
稚内の中野・吉田ペアと対戦しましたが、1-2で惜敗。しかし、準優勝で北北海道大会出場を決めました。
17:41
2017/11/25

新人戦女子団体準優勝‼️

| by システム管理者01
女子団体決勝は1-3と惜敗しましたが、次期高体連への手応えもつかめた試合になりました。

11:21
12345

名高キャラ

 

学校案内2021

高体連名寄支部事務局

カウンタ

COUNTER100772
北海道いじめの防止等に関する条例 

要覧 上川の教育